DENON PROFILE

DENON from HiMUKA SC

Author:DENON from HiMUKA SC
九州は宮崎から全国へむけて発信中のREGGAE SOUND [ HiMUKA SC ]のセレクター!!

最新記事

counter

携帯版ブログQRコード

QRコード

DENON LINKS

リンク

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLACK MUSIC

ブログのコメントって管理会社の検閲が入るのか?

もし本当やったら大問題じゃあー。。。



またまた20数年前の話。(ごめんね!)

アディダスにゴールドチェーンが定番やったころ

付け加えて言うならば、HIP HOPなどという言葉がまだまだ市民権を得てないころ

マッチョな黒人文化のイメージ先行で見た目のかっこ良さだけがもてはやされてたころ

突如としてあらわれた、アフリカの地図が赤と黒と緑に彩られた

皮製のペンダント

ストリートの若者がこぞって身に付けた

うん、理由があったから。

でもそれを身につけた俺らに対する世間の良識ある大人達は

「また黒人のまねか?」と蔑む。

でもこの件に関しては生意気にも俺ははっきりと反論したのを覚えている。

「反アパルトヘイトですっ」

 ......

怪訝な顔して大人達は

「はぁ~?」

無理もない、ここ日本において南アフリカの現状について

詳しく知っている人はまだまだ世間的に少なかったと思う

今では誰でも知ってるあろうこのアパルトヘイト政策について

当時、大々的に報道されることもなかったし当然と言えば当然。 

どうでもいい朝青龍問題くらい毎日流してくれれば

マンデラの釈放ももちっと早かったかもしれんねー?

では何故、所謂世間で良識ある大人達の大半が知らないものを

学もない俺らストリートに戯れる若者が結構知っていたのかとかと言うと

音楽です!

その音楽を発信するストリート文化です。

無茶苦茶な言い分やなと思う人もおるかもしれんけど

実際当時俺らが音楽を通じてはっきりと感じてた世の中の矛盾でした!


このペンダントをきっかけに音楽を文化ととらえだしました。

パブエナは何を怒っちょるっちゃろう?

ジャンブラは何でバナリパを着なくなったちゃろう?

そしてアーティスト達が紹介する本を読みあさりました。

すげーすげー

こんな不条理な不平等があるっちゃねー

マルコムX、キング牧師、ネルソンマンデラ、マーカスカーヴェイ

その後行き着いたのがREGGAE MUSIC

レベルミュージックと言われるその音楽には

強烈すぎるメッセージとパワーがあったんです!(もちろんHIPHOPにもあります)

んでちょいと強引かもしれんけど、レゲエ勉強すればするほど

自分の愛する我が国日本の事も勉強せねば....

となる訳です!!!!!!

長年の相方でもあるSAKI兄の影響もかなりあったっちゃけどね!

ただ俺は言いたい

TVばかりを鵜呑みにして世界に目を向けない世間の人達

音楽の発するいろんなメッセージを紐解いてみるのも

ひとつのエコですよーーーーーーー



さぁークラブへ繰り出そーーーーー(と強引にまとめる)




そんな多感な時期に影響を受けたアーティストがまた一人亡くなったねー

GANGSTARRのRAPPER GURU


当時俺は、DJコンテストに優勝し

狭い街宮崎で、にわかに話題になりはじめた頃

一人の宮崎音楽界の重鎮を紹介された

その人は宮崎ローカルTVで番組を持つほど地元では有名人

レアグルーブと言われるネタものレコードを擦る(スクラッチね!)俺に対して、

「そんなのBLACK MUSICに対する冒涜だ、ちゃんとJAZZを聞けー」

と言い放った。言い分は若い俺にも十分わかったけど、

当時の俺は納得はできんかった。。。

そんな時に大好きなスパイクリーの映画

MO' BETTER BLUES
mo_better_blues.jpg

JAZZアーティストの人生を描いた超かっくいー映画やけど

JAZZアーティストとしてダメになった主人公が

その夢を息子に託す。

映画の最後にその息子の台詞の如く紹介されて曲が始まる。

「これがJAZZだー」

そーGANGSTARRの曲だ



R.I.P.




土曜はおなじみLPB
51796469_234.jpg

はて、クラークスは日本でもリバイバルヒットとなるのかー

よい週末をぉぉぉぉ!!!!

スポンサーサイト

<< 温故知新 | ホーム | 頂き物&スケジュール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。